フォト

twitter

初音ミク - Project DIVA -

ドルフィードリーム

  • 初音ミク × Dollfie Dream(R) 雪ミク × Dollfie Dream(R)

大図書館の羊飼い

  • 『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』2014年3月28日発売予定、11月29日より全国のPCショップで予約受付開始です。

« RX-8燃費レポート(第2報) | トップページ | 千光寺公園 »

2012年2月19日 (日)

エデンの海

2012_02_19_001  3度に渡って映画化された若杉慧の青春小説ではなく、その舞台となった忠海のことです。この“忠海パーキンエリア”は、夕陽を見るのに絶景の場所として有名です。時間帯が時間帯だったので、夕陽は見られませんでしたが、ローケーションとしては申し分なさそうです。

 ちなみに、国土交通省の“とるぱ”に認定されています。広島県内には、ここを含めて18ヶ所が認定されています。機会を見つけて、踏破(走破?)してみたいものですね。

2012_02_19_002_2  この忠海パーキングエリアからは、瀬戸内海を挟んで、“しまなみ海道”こと西瀬戸自動車の“多々羅大橋”を望むことができます。肉眼で、斜張橋であることを確認できる程度の距離ですが、画角一杯に捉えようと思うと、200mm級の望遠レンズが必要です(撮像素子がAPS-Cサイズの場合)。

 この忠海が舞台となった小説ですが、かつての忠海高等女学校で、東京から赴任して来た青年教師と女学生の 恋物語を描いたものらしいです。女学校と聞くと、百合的な何かを想像してしまいますが…(ぉ

2012_02_19_003  近くにある喫茶店の“CAFE HOXTON”で、お茶とケーキを食べてから帰りました。“さざなみ海道”こと国道185号線には、サイクリストのための休憩所として、“さざなみサイクルポート”が設けられていまして、ここもその1つとなっています。サドル掛け式のスタンドがあったり、空気入れや工具を貸してもらえたりします。青色ののぼり旗が目印です。

 夕陽の名所なので、日没時刻を狙って再訪したいものですね。

« RX-8燃費レポート(第2報) | トップページ | 千光寺公園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
今月初め契約してきました。
前話していたBOSEは、凄くいいっていう人と、意味がないっていう人と
賛否両論でしたが、せっかくなので付けてみることにしました。
FDは中古車屋さん等でいろいろ査定してもらい、一番高い値段を
ディーラーさんに言ったらその値段で買い取ってもらえることになり、
結局、百数十万という値段になりました。
登録から10年経っていて、走行六万キロ以上なのに、
この値段というのは、FDの人気の高さがうかがえます。
大事に乗ってて良かったっす。そのおかげで、現金一括で支払う事にしました。
納車は3月中旬との事。指折り数えて楽しみにしています。

慣らしは順調ですか?また、ネットで見かけたのですが、
初期不良があった人もいたみたいで、クラッチ周り全交換したとか。
多かれ少なかれ、当たり外れがあるみたいですね。
管理人さんはこれまでで、気になる事とかありましたか?

>TAMAさんへ
 ご契約、おめでとうございます。納車が3月中旬とは、意外と早いですね(バックオーダも捌けてきのかもしれませんね)。

 やはり、FDに対する憧れはありますね。1991年の登場であることを感じさせないスタイリング、歴代ロータリーエンジン搭載車の中で最もピュアスポーツ、色褪せることのない魅力は沢山あります。次のオーナーさんに渡っても、末永く乗ってもらいたいですね。

 走行距離は、漸く950kmを超えました。現状、常用回転数は、2000~3000rpmという自主規制で走っていますが、高回転域も徐々に解禁していきたいところです。気になるという点では、納車された頃に比べて、エンジンのかかりが少しだけ悪くなったことですかね…(クランキング音が1回分(?)多くなりました)。高回転域を使って治るのであればいいのですけれどね。

そろそろ回せる頃合いですね。
回してこそのロータリーなのでうずうずしますよね。
自分もFDの慣らしの時を思い出します。
慣らし後は、レッドゾーンでの警告音が鳴る寸前まで
回していたのを思い出します。
昔IT関連の会社に勤めていて、毎日深夜まで残業していたので、
帰りはがらがらの道を思いっきりとばしてました。
ランエボ、GTRあたりにあおられ、バトルまがいな事になった時もありました。
(若かった・・・汗)。でも運良く捕まったことはなくずーっとゴールド免許っす。
今度はゆっくりと楽しみながら慣らしていこうと思います。
でも早く高回転域のREサウンドを聞きたいっす。

>TAMAさんへ
 回さずして、ロータリーエンジンの真骨頂を味わうなどできませんからね。現状、動画共有サイトでエンジンを聞いて、堪え忍んでいます。

 コーナーで勝負してこその車だと思います。普通に走っていても、他の車とは一線を画したコーナリング性能の遺憾なく発揮してくれます。個人的には、RX-7、NSX、S2000と並んで、国内最高クラスのハンドリングマシンだと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581031/54026602

この記事へのトラックバック一覧です: エデンの海:

« RX-8燃費レポート(第2報) | トップページ | 千光寺公園 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ウェブページ

他のアカウント

無料ブログはココログ