フォト

twitter

初音ミク - Project DIVA -

ドルフィードリーム

  • 初音ミク × Dollfie Dream(R) 雪ミク × Dollfie Dream(R)

大図書館の羊飼い

  • 『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』2014年3月28日発売予定、11月29日より全国のPCショップで予約受付開始です。

« 金環日食 | トップページ | 惜別、RX-8生産終了 »

2012年6月16日 (土)

RX-8燃費レポート(第9報)

 技術開発が、目先の利益だけを追求したエコカー(笑)減税への適合だけに注力しているようでは、足下をすくわれる日がいつかは訪れると思わざるを得ない今日この頃です。

 さて、燃費レポートの第9報です。仕事が忙しく、殆ど遠出ができなかった影響で、前回から1ヶ月近くが開いてしまいました。前回の給油からの走行距離は551.4km、今回の給油量は54.23Lで、燃費は10.2km/L、燃費達成率は108.2%となりました(累積では、それぞれ9.3km/L、98.9%です)。前回、前々回に引き続き、カタログ値越えを達成してしまいました。正直、どうしてこんなにも燃費が良いのか良く分かりません。比較的、交通量が少ないとは言え、国道や県道ばかりの走行、ワインディングロードもそれなりに走りました。 こんなの絶対おかしいよ!まぁ、これから先の季節は、エアコンを使わざるを得ないので、大幅に燃費が低下することになると思います。

 ロータリーエンジンの燃費を伸ばすには、そのエンジン特性を最大限に生かすことが大切です。構造上、ロータリエンジンは、レシプロエンジンに比べてエンジンブレーキの効きが弱いので、スロットル・オフの時間を長くしても速度の低下が殆どありません。しかも、慣性力が大きくなる分、低回転域よりも高回転域の方が惰性で走り易いくらいです。1991年のル・マン24時間耐久レースにおいて、マツダ787Bが日本車史上初にして唯一の総合優勝を果たせた要因の一つが、この低燃費走法です。

■本日の給油
走行距離:551.4km 給油量:54.23L 燃費:10.2km/L 燃費達成率:108.2%

« 金環日食 | トップページ | 惜別、RX-8生産終了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
かなり燃費いいですね。個体差が大きい
(今はそうでもないようですが)といわれるロータリー、
どうやら当たりのようですね。
自分は街乗りで、急加速・急停止を繰り返すような走りで7km/L位です。
初期の慣らしは終了したので、6000rpm位まで回しちゃってます。
それでこの数字なので、燃費走行を意識すれば、
自分のも10km/L位いきそうです。

話は変わりますが、ノーマルではちょこっと物足りなかったので、
マフラーを発注しました。
r-magicのチューンドサイレンサー(チタン)です。
一応トルクと馬力もアップするみたいです。
ディーラーで取り寄せから交換まで出来るようなので
お願いしちゃいました。(車のメーカー保証はなくなるみたいですけどね)
管理人さんはバルブ交換の他、何か変える予定はありますか。

>TAMAさんへ
 燃費の伸びは、市街地を避けて走っているのが大きいですね。ワインディングロードでは、4000rpmくらいまで回していたりしますが、運転している本人でさえ驚くほどの燃費を叩き出してくれています。スロットルオフを多用した“ル・マン走法”は、ロータリーの良さを堪能ししつつ、燃費に貢献してくれます。やはり、サルテ・サーキットを走り抜けた歴代のロータリー乗りは偉大です。

 もうすぐ、納車から半年を迎えるので、それに併せて少しカスタマイズを予定しています(一部は既に実施済みですが)。後期型は、マツダスピード製アフターパーツのラインナップが少ないのが難点ですね…。また、一段落しましたら、記事にする予定ですので、乞うご期待(?)下さい。

そうなんです。マツダスピード製のパーツが乏しいんです。
なので、社外パーツをお願いするときに気が引けたんですが、
嫌な顔一つせず対応してくれました。
今日、物が届いたとのメールが来たので、休日にでも交換してこようと思ってます。
ノーマルマフラーは実家に軽トラがあるので、それで回収するつもりでいます。

管理人さんのカスタマイズも楽しみにしていますので、その際にはぜひ写真付きでアップして下さい。

>TAMAさんへ
 部品選択は、純正オプションの他は、マツダスピード、オートエグゼ、海外マツダを主な対象に考えています。外観については、バルブ交換程度に留める予定ですので、期待はしないで下さいね(苦笑)。延長保証もしているので、当面は保証対象外になるようなカスタマイズも避ける方向でやっていくつもりです。

 交換したマフラーの感想も教えて下さい。排気音が変化すると、車の印象も大きく変わると思いますし。

マフラー交換してきました。これを付けている皆さんが
おっしゃる通り、とても満足できるものでした。
エキマニとキャタまでは交換しませんでしたが、それでも自分にとっては十分でした。
トルク上昇を実感できたし、吹けあがりも明らかによくなりました。
またなんといっても音が最高にいいです。思っていたより上品な感じです。
シフトダウンする時、つい癖でダブルクラッチをしてしまうんですが、
その時の音が、たまりませぬ。値段はそこそこしましたが、
いい買い物だったと思います。

これから夏場になりますが、自分一人の時は、エアコンは使いません。
FDの時もそうでしたが、パワーが落ちるのが嫌だし、
音を楽しむため、窓全開で汗流しながら走ります。これもまた一興。
スポーツカー乗りって、結構こういう人多いですよね?
俺だけか?・・・

>TAMAさんへ
 社外マフラーの排気音は、動画共有サイトでいろいろと聴いてみたりはするのですが、生で聴き比べをしてみたいというのが本音です。純正の排気音を気に入っているので、現状では交換する予定はありませんが…。

 エアコンは、時と場所に応じて使い分けています。市街地や高速ではエアコンを使うことが多いのですが、峠では窓全開で走っていることが多いです。ここ最近は、雨の日が多いので、結露対策に使わざるを得ませんが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581031/54982644

この記事へのトラックバック一覧です: RX-8燃費レポート(第9報):

« 金環日食 | トップページ | 惜別、RX-8生産終了 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

ウェブページ

他のアカウント

無料ブログはココログ