フォト

twitter

初音ミク - Project DIVA -

ドルフィードリーム

  • 初音ミク × Dollfie Dream(R) 雪ミク × Dollfie Dream(R)

大図書館の羊飼い

  • 『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』2014年3月28日発売予定、11月29日より全国のPCショップで予約受付開始です。

« RX-8燃費レポート(第11報) | トップページ | RX-8燃費レポート(第12報) »

2012年7月 1日 (日)

鷲羽山

2012_07_01_001  岡山県の鷲羽山まで、“鷲羽山スカイライン”こと“岡山県道393号鷲羽山公園線”を走るために行ってきました。瀬戸内海と水島臨海工業地帯を望める観光用道路として、1970年に開通し、当初は有料道路でした。その後、1995年に無料開放されました。残念ながら、現在では瀬戸内海の眺望は殆ど期待できません(駐車場が全て閉鎖)。一方、水島臨海工業地帯や児島市街地の夜景は、現在でも眺められるそうです。

 観光用道路としての側面が失われた反面、瀬戸大橋の開通による交通量の激減によって、車好きが集まるスポットに生まれ変わりました。豊富なコーナーに、適度なアップダウン、スポーツカーにお誂え向きの“峠です。事実、昨今のエコカー(笑)ブームなど、どこ吹く風なくらいのスポーツカーが走っていました。まぁ、クラッシュして横転した車もいましたが…(どうしてこうなった!)。

2012_07_01_002  鷲羽山の展望台や山頂からは、瀬戸大橋を中心に、瀬戸内海を一望することができます。“瀬戸大橋”と総称されている橋に関しては、“下津井瀬戸大橋”から“番の州高架橋”まで、全てを見ることができます。

 往路は、順当に山陽自動車道経由でしたが、復路は敢えて岡山自動車道と中国自動車道経由にしました。距離は2倍近くに増えてしまうのですが、中国自動車道の方が、走っていて気持ちが良いですね。倉敷市街の渋滞、お断りします。

« RX-8燃費レポート(第11報) | トップページ | RX-8燃費レポート(第12報) »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

橋梁・ダム・トンネル」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581031/55098654

この記事へのトラックバック一覧です: 鷲羽山:

« RX-8燃費レポート(第11報) | トップページ | RX-8燃費レポート(第12報) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

ウェブページ

他のアカウント

無料ブログはココログ