フォト

twitter

初音ミク - Project DIVA -

ドルフィードリーム

  • 初音ミク × Dollfie Dream(R) 雪ミク × Dollfie Dream(R)

大図書館の羊飼い

  • 『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』2014年3月28日発売予定、11月29日より全国のPCショップで予約受付開始です。

« RX-8燃費レポート(第16報) | トップページ | RX-8燃費レポート(第17報) »

2012年9月16日 (日)

奥大山

2012_09_16_001  富士山、立山、御嶽山と共に“日本四名山”の一つとして挙げられている“大山”まで行ってきました。大山とは、一般的に標高1,729mの剣ヶ峰を主峰とした周辺の山々の総称をだそうです。ちなみに、剣ヶ峰は中国地方での最高峰でもあります。季節は、紅葉こそまだですが、既に秋の様相を呈していました。

 台風16号が接近している影響からか、天候はあまり良くありませんでした。標高の高い山ですので、時間・場所によって、ころころと天気は変わるので、どれくらいの影響があったのかは良く分かりませんが…。結局のところ、山頂付近はずっと雲に隠れたままでした(良い時でも、鳥ヶ山の山頂が見えるか見えないかくらいでした)。

2012_09_16_002  大山で忘れてはいけないのが、“大山環状道路”こと“鳥取県道45号倉吉江府溝口線”“鳥取県道34号倉吉赤碕中山線”“蒜山大山スカイライン”こと“鳥取・岡山県道114号大山上福田線”です。ここを走ることが目的で、大山まで行ったのは言うまでもありません。大山環状道路は、南側の半周を往復しただけですが、アップダウンが激しく、タイトな低速コーナーが続くので、少し走りにくかったです。一方、蒜山大山スカイラインは、下りだけですが、傾斜はそれほどもなく、中速コーナーが多くて走りやすかったですね。機会が有れば、蒜山大山スカイラインの登りと大山環状道路の北側も走ってみたいですね(険道区間は除外するかも知れませんが…)

 2012_09_16_003 大山までの行き帰り、米子自動車道までは山陽自動車道と岡山自動車道を経由するのが普通ですが、敢えて国道375号線と中国自動車道を経由して行きました。中国道は、他の車を気にすることなく、まったり走れるのが良いですね(冬場は凍結や積雪で走れないのが難点ですが…)

 天気があまり良くなかったり、下調べが不十分だったりと、少しばかり消化不良なドライブになってしいました。次は、新緑の時季を狙って行ってみたいと思います。

« RX-8燃費レポート(第16報) | トップページ | RX-8燃費レポート(第17報) »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581031/55681476

この記事へのトラックバック一覧です: 奥大山:

« RX-8燃費レポート(第16報) | トップページ | RX-8燃費レポート(第17報) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ

他のアカウント

無料ブログはココログ