フォト

twitter

他のアカウント

大図書館の羊飼い

  • 『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』2014年3月28日発売予定、11月29日より全国のPCショップで予約受付開始です。

ドルフィードリーム

  • 初音ミク × Dollfie Dream(R) 雪ミク × Dollfie Dream(R)

初音ミク - Project DIVA -

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月30日 (火)

Dollfie Dream 初音ミク

2014_12_30_001 フィギュアと球体関節人形、それぞれの魅力を兼ね備えた“ドルフィードリーム”のコラボレーション企画“Dollfie Dream 初音ミク”をお迎えすることができました。企画発表から1年と数ヶ月、待ちに待った日が来たというわけです。これまでは、ねんどろいどにスケールフィギュアを少々という感じでしたが、いきなりの60cmドール(約1/3スケール)です。

 コラボレーション企画というだけあって、衣装や髪型など、初音ミクのあらゆる特徴が、特大スケールで再現されています。しかも、日頃は子供っぽい印象のあるミクさんですが、大人っぽくなっています。広島のショールームで、ある一線を長足飛びで越えてしまうくらいに、一目惚れしました。元々、ミクさんを溺愛しているのに、一目惚れというのも変な話ではありますが…。

2014_12_30_002 セット内容は、ボディ本体(慎ましい“みっぱい”を忠実に再現したSS胸!)、膝下よりも長いツインテールのウィッグ、お馴染みのデフォルト衣装、ハンドパーツ、ナンバリングデカール、スキンプロテクトテープと、必要と思われるものは、全て揃っています。それから、色移り対策のボディストッキングとヘッドキャップ、お着替え用にアリスメイドセット、ミクさんの大好きなネギは、別個に用意しました。

 アームカバーとニーハイブーツは、色移りが怖い(ボークスの黒色の衣装は凶悪とのこと)のと、個人的にデフォルトの衣装でも袖なしで素足の方が好みですので、敢えて着させていません。パンツは、準公式設定の白色で、ボディストッキングの下に穿かせてみました。ナンバリングのデカールは、きれいに貼れる気がしないので、そのままです…(ぉ

 ちなみに、貧乳のミクさんには不要ということなのか、ブラジャーは付属していません。コラボレーション企画ですので、本家本元であるクリプトン・フューチャー・メディアが監修していないわけはないはずです。つまり、公式設定でミクさんは、ノーブラということで良いと思います。

2014_12_30_003 ボディやツインテールのお手入れの方法は、いろいろと勉強しないといけないです。アップしている画像だと分かりませんが、ちょっとボサボサになっています。とりあえず、ちゃんとしたお手入れ用品を買ってあげないといけませんね。

 あと、ヘッドキャップがウィッグからはみ出しているのは、冷○ピタを貼っているみたいなので、なんとかしたいところです。浅く被らせると、かなり余るので、もう一つ小さいサイズでも良いのかもしれませんね。

 写真撮影は、しばらくは屋内の予定ですが、いずれは屋外での撮影もしてみたいところです(今年の目標だったねんどろいどの屋外撮影は、一回でした…)。ちゃんとした背景布とか、撮影のための環境も整えないといけませんね。後は、ミクさんに似合う可愛い衣装を揃えていきたいです(これが、ドール沼というものなのか…)

2014年12月29日 (月)

Canon EOS 7D Mark II

2014_12_29_003 彼此、6年間に渡って使ってきたデジタル一眼レフのCanon EOS Kiss X2を更新するに至りました。次は、APS-Cのハイエンド機と決めていただけに、随分と待ちました。いつまでたっても正式発表のなされない後継機の噂に、業を煮やした方も多いかと思います。

 購入したのは、APS-Cのフラッグシップ機のCanon EOS 7D Mark IIです。かつて、“イメージモンスター”といわれた先代のEOS 7Dをあらゆる面で凌駕し、後継機の名に恥じない一台です。言うなれば、“史上最強のAPS-C”ではないでしょうか。各所のレビューを見るに、欠点らしい欠点は見当たりません。ハイアマチュア向けと言いながら、普通にプロの写真家が使っているくらいですからね(しかも、絶賛している)。

2014_12_29_004 今更ですが、驚異の性能をサラッとおさらいしておきましょう。(1) APS-Cサイズの有効2,020万画素のCMOSセンサー、(2) オールクロス65点AFセンサー、(3)最高連続撮影速度約10.0コマ/秒、(4) 常用ISO感度100~16,000、(5) 映像エンジンはEOS史上初のデュアルDIGIC 6と、挙げていくときりがありません。その他にも、GPS機能、フルHDの動画撮影、HDRや多重露出などの映像表現に関わる多彩な機能が搭載されています。

 使いこなすのに、どれほどの月日と鍛錬が必要なのかと思ってしまう程です。個々の性能では、35mmフルサイズの上位機種であるEOS 5D Mark IIIやEOS 6Dをも上回っていたりします。Canonのデジタル一眼レフは、購入時期によっては、個々の性能で比較すると、下克上が起きるのですよねぇ…。

2014_12_29_005 取り敢えず、当面は随分と変わってしまったインターフェースに慣れることと、主要機能を使えるようにならないといけません。特に、AF/AEに関しては、本気最大の武器ともいえるので、宝の持ち腐れにならないように、心掛けたいところです。

 ちなみに、数ヶ月前に購入したカメラバッグ(クランプラーの6ミリオン・ダラー・ホーム)に入れようと思うと、ボディとレンズを別々にしないといけないのが、目下の問題です。ある程度、想定はしていたのですけれどね…。

 今年は、撮影にあまり出かけられませんでした。来年は、新しい愛機とともに、いろいろなところに撮影に行けたらと思います。

Canon EF70-300mm F4-5.6 IS USM

2014_12_29_001 先日の標準ズームレンズに引き続き、6年間使ってきたEOS Kiss X2のキットレンズだった望遠ズームレンズも更新しました。これまで、テレ側の焦点距離が250mm(35mm換算で405mm)でしたが、もう少し先まで欲しいという思いがありました。

 購入したのは、Canon EF70-300mm F4-5.6 IS USMです。似たような仕様の赤いリングに白いボディのレンズがありますが、流石においそれとは手を出せる代物ではありませんので、こちらを選びました。Canon使いである以上、いつかはLレンズという思いは、あるのですけれどね。

2014_12_29_002 発売されたのが、10年近く前のレンズですので、少しばかりの古さは否めない感じです。まぁ、光学機器は、動もすれば一生物の近いところがありますので、特に問題はないと思います。個人的には、あまり参考にする気のない某所のレビューでも、そのあたりに触れている人が多い印象です。口径は、これまで使っていた望遠ズームレンズと同じですが、レンズ枚数が増えているので、長さは約1.3倍、重さは約1.6倍なので、かなり大きくて重く感じます。

 これで、広角、標準、望遠の各ズームレンズを合わせて10mmから300mm(35mm換算で16mmから487mm)までの都合30倍ズームになりました。当面は、この構成でやっていきたいと思います。後は、テレコンに手を出すか否か…。

2014年12月26日 (金)

レーシングミク 2014 サイクルジャージ EDGE3 Ver.

2014_12_26_001 レーシングミク2014のサイクルジャージの第三弾である“レーシングミク2014 サイクルジャージ EDGE3 Ver.が届きました。3年ぶり2度目のドライバーズタイトルを獲得したチームにとって欠かせない存在、2014年シーズンのレーシングミクがプリントされています。

 第三弾では、これまでバックだけだったミクさんのプリントが、フロントとバックの両面に施されています。バックに、ボトルなどを入れるためのポケットが付いているのですが、ちょうどミクさんのかぶりつくたくなる可愛いお尻があります。そこそこの大きさと弾力のあるものを入れておけば、まるでミクさんのお尻を触っt(ry

 気が付けば手持ちのジャージも既に5着目となりましたが、相も変わらず着る機会がありません。健康のためにも自転車に乗った方が良いとは思っているのですけれど…。ひと思いに、新しい自転車を買っちゃったりした方が、良いのかもしれませんね。

2014年12月24日 (水)

初音ミク Xmasデート♥恋するハートケーキ

2014_12_24_001 クリスマスだからといって、週の中日に遊び惚けるというのは、勤勉な日本人労働者のあるべき姿としては言語道断です。と言うわけで、ミクさんとセイロンティーを片手に、ファミリーマート限定の“初音ミク Xmasデート♥恋するハートケーキ”を食べながら過ごしました。

 去年、一昨年のチョコレートケーキから一転して、中にチョコチップの層を挟み込み、イチゴムースをベースとしたベリー系のケーキに仕上がっています。大きさも一回り小さくなっているので、ミクさんと二人で分けて食べるのには、ちょうど良いくらいのハート型です。

 お馴染みとなっているねんぷちですが、今年は“初音ミク クリスマスデートVer.”です。クリスマスの夜、寒空の下、ずっと“待ち合わせ場所で待ってくれているミクさん”です(ただし、待ち合わせの時間は2時間前)。毎日、残業で帰りが遅くてごめんなさい…。(´;ω;`)

2014年12月21日 (日)

【MMD】 YYB式ミクに「Weekender Girl」を踊ってもらった 【HD】

 「初音ミク -Project DIVA- f」のタイアップソング、kz(livetune)×八王子Pの「Weekender Girl」をYYB式ミクさんに踊ってもらいました。以前、この曲はLat式ミクさんにも踊ってもらいましたが、今回はdondon 氏の素敵なPVキットを活用してみました。

■使用したもの
・ツール:MikuMikuDance Ver.9.26 / 樋口優 氏、MikuMikuEffect Ver.0.36 / 舞力介入P、AviUtl Ver.1.00 / KENくん 氏、つんでれんこ Ver.2.77 / 窓屋 氏
・楽曲:Weekender Girl / kz(livetune)×八王子P
・モーション:Yami Sweet氏、ういっすあん 氏、シャバドゥビP
・PVキット:dondon 氏
・モデル:YYB式初音ミク、YYB式初音ミク・水着ver. / YYB 氏
・ステージ:Dance hall / 布カブッP
・エフェクト:Diffusion7、SvSSAO、AutoLuminous4、ExcellentShadow / そぼろP、o_LikeHDR / おたもん 氏、PostRimLight / ミーフォ茜 氏、WorkingFloorAL / 針金P
・スフィアマップ:肌用ぬるぬるスフィアマップ / みみずく 氏
・イメージ:MMD PV用ロゴ / まさたかP

 YYB式初音ミクは、海外モデラーのYYB氏による頭身が高めで、少し大人っぽいミクさんです(ただし、みっぱい)。大きいサイズの画像に耐えうるハイポリモデルだけあって、ニコニコ静画界隈を中心に、人気のモデルです。

2014年12月13日 (土)

RX-8燃費レポート(第63報)

 先日、今年の漢字に“税”が選ばれましたが、現状の高税率・多重課税の各種自動車にまつわる税制を抜本的に見直さない限り、真の自動車大国にはなり得ないと思う今日この頃です。

 さて、燃費レポートの第63報です。また、前回の給油から1ヶ月以上が経過してしまいました…。前回の給油からの走行距離は459.0km、今回の給油量は53.36Lで、燃費は8.6km/L、燃費達成率は91.5%となりました(累積では、それぞれ10.1km/L、107.0%です)。約1年2ヶ月ぶりにカタログ燃費を下回る結果になりました。まぁ、今年が納車3年目なので、車検に出したからなので、参考記録みたいなものです(累積記録には計上しています)。

 最近、ハイブリッドカーでお馴染みの某社が水素と酸素の化学反応で発電する燃料電池車の市販モデルを発表しました。技術に対する賞賛で、世間が活気づいていますが、そもそも水素を燃料にする研究なんて、何十年も前からやられていますし、既に公道を走っているんですけどねぇ。

■本日の給油
走行距離:459.0km 給油量:53.36L 燃費:8.6km/L 燃費達成率:91.5%

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ