フォト

twitter

初音ミク - Project DIVA -

ドルフィードリーム

  • 初音ミク × Dollfie Dream(R) 雪ミク × Dollfie Dream(R)

大図書館の羊飼い

  • 『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』2014年3月28日発売予定、11月29日より全国のPCショップで予約受付開始です。

« RX-8燃費レポート(第102報) | トップページ | 津風呂ダム、天理ダム »

2016年8月11日 (木)

和知ダム、大野ダム

2016_08_11_001 お盆休み、実家に帰省しているのを利用して、山の日ということもあり(?)、ダム巡りに行ってきました。向かった先は、由良川水系由良川の“和知ダム”“大野ダム”です。京都盆地から、さほど遠くはありませんが、分水嶺の向こう側、日本海は若狭湾に流れ込みます。

 和知ダムは、1961年着手、1968年竣工の重力コンクリートダムです。余水吐にクレストゲート4門の他、発電用の取水設備を備えた、関西電力が保有する発電専用ダムです。そのため、堤高はあまりなく、25.2mしかありません。

2016_08_11_002 以前から、ゲートの更新工事が行われていたようで、フラッシュボードが設けられた右岸側の1門を除き、新しいゲートになっています(新しいゲートの方が、少し大きいです)。左岸側は、資材置き場になっているようなので、残りの1門も何れは更新されるものと思われます。

 発電専用のダムであり、案内板等も設置されていません。この時季は、草木が生い茂っているため、下流側から堤体はあまり望むことができません。趣のあるダムだけに、少しばかり残念です。

2016_08_11_003 大野ダムは、1957年着手、1960年竣工の重力式コンクリートダムです。常用洪水吐に放流管ゲート3門、非常用洪水吐にクレスト3門の他、選択取水設備を備えます。放流管ゲートの高圧ラジアルゲートは、日本で初めて堤体内に備え、以後の洪水調整機能を持った多目的ダムの多くが、高圧ラジアルゲートのコンジットゲートを備えるようになります。

 ダム及びダム湖周辺は、広い範囲にわたって公園が整備されており、ダムの年代を感じさせません。一方、趣のある堤体そのものは、歴戦の風格を感じさせてくれます。

2016_08_11_004 大野ダムは、近年では2004年9月の台風23号、2013年9月の台風18号という、二度の台風襲来にその洪水調整機能を遺憾なく発揮しています。2004年は、堤防が決壊し、氾濫した由良川に水没したバスの天井に取り残された乗客救助を待つため、サーチャージ水位寸前のEL+173.54mまで湛水しています。2013年には、淀川水系桂川の日吉ダム共々、サーチャージ水位のEL+175mを超えるEL+175.37mまで湛水しています。

 公園内には、当時の水位を記載した看板が設置されています。ちなみに、公園の敷地内の一部は、立ち入り禁止になっていないにも関わらず、湛水域だったりします(さも当然の如く、網場が横たわっているのですからねぇ…)。

« RX-8燃費レポート(第102報) | トップページ | 津風呂ダム、天理ダム »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

橋梁・ダム・トンネル」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581031/64045522

この記事へのトラックバック一覧です: 和知ダム、大野ダム:

« RX-8燃費レポート(第102報) | トップページ | 津風呂ダム、天理ダム »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

ウェブページ

他のアカウント

無料ブログはココログ