フォト

twitter

初音ミク - Project DIVA -

ドルフィードリーム

  • 初音ミク × Dollfie Dream(R) 雪ミク × Dollfie Dream(R)

大図書館の羊飼い

  • 『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』2014年3月28日発売予定、11月29日より全国のPCショップで予約受付開始です。

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月25日 (土)

御庄川ダム、黒杭川ダム、陸奥記念館

2017_02_25_001 先日、去年より8日遅く“春一番”が中国地方を吹き抜けた中、約4ヶ月ぶりのダム巡りに行ってきました。向かった先は、錦川水系錦川の“御庄川ダム”と柳井川水系黒杭川の“黒杭川ダム”です。ダム巡りの後は、周防大島(屋代島)の先端近くの“陸奥記念館”に立ち寄りました。

 御庄川ダムは、1958年竣工の重力式コンクリートダムです。常用洪水吐に自然調流式のオリフィスゲート2門、非常用洪水吐にクレストゲート1門を備えます(正確な情報がないので、ゲートは見た目からの憶測です)。竣工時は、クレストゲートにラジアルゲートがあったはずなのですが、現在では撤去されいます。

2017_02_25_002 堤体に残された回転軸と戸当たりが、唯一の名残です(ただ、探してもゲートの写真は見つかりません)。そのため、治水専用ダムという役割は、今も昔も変わらないのですが、現在では“穴あきダム”として、その役目を果たしています。

 オリフィスの放流管には、堤体保護のために鋼板製のライナーが施工されいるのですが、既に腐食して失われてしまっているような気がします。堆砂もかなり進行しているのが気掛かりです。このまま、半ば放置気味に使われ続けるのでしょうか…。

2017_02_25_003 黒杭川ダムは、1965年着手、1969年竣工の重力式コンクリートダムです。1年半ぶり2回目の訪問ですが、前回は夏季制限水位だったのに対して、今回は常時満水位です。前回は、開放されたコンジットゲートと河川維持放流設備から放流していましたが、流石に今回は後者だけでした。

 ダムカードのバージョンが、2.0から2.1に更新されていましたが、どう見ても何も変わっていません…。1.1から1.2に更新された黒杭川上流ダムは、桜が満開になっているときの写真が削除されていました。

2017_02_25_004 陸奥記念館は、原因不明の爆発によって沈没した帝国海軍の戦艦“陸奥”から引き上げられた遺物・遺品を展示すると共に、船と運命を共にした乗組員の慰霊を目的とした施設です。同じ帝国海軍の艦艇であっても、戦艦“大和”を中心とした呉市海事歴史科学館、通称“大和ミュージアム”とは、雰囲気が大きく異なります。

 野外には、主錨、錨鎖、スクリュー、14cm副砲2門、艦首先端部が展示されています。海底に25年も眠っていたというのもありますが、引き上げてからは雨ざらしのため、痛みが進行しているようにも見受けられます。

2017_02_25_005 記念館の敷地は、水族館やキャンプ場と隣接しており、海上自衛隊の対潜哨戒飛行艇のPS-1も展示されいます。恐らく3機しか現存しない貴重な機体ですが、こちらも保存状態は、あまり良くありません。まぁ、対潜哨戒機としては、いまいちだったこともあり、生産数は23機しかないので、残っているだけ良い方かもしれませんが…。

 ブラウザゲーム「艦隊これくしょん」に登場する擬人化された陸奥のフィギュアが置いてあるなんてこともありません。ケッコンカッコカリを果たした陸奥愛に溢れる提督でも、ここでは現実の艦艇と向き合って下さいませ。

RX-8燃費レポート(第116報)

 社長兼会長兼CEOから社長だけ退任して会長兼CEOになっても、実質的に何が違うのかよく分からない今日この頃です。

 さて、燃費レポートの第116報です。前回は、1ヶ月ぶりの給油ですが、打って変わって2週連続の給油です。前回の給油からの走行距離は478.9km、今回の給油量は50.00Lで、燃費は9.6km/L、燃費達成率は101.9%となりました(累積では、それぞれ10.1km/L、107.9%です)。辛うじてカタログ燃費は上回っていますが、二桁割れです。まぁ、このところ、いろいろあってスロットル操作が荒いのは自覚しているので、致し方ないところかもしれません…。

 給油量が、50Lジャストなのは給油量を指定したわけではなく、単なる偶然です。前回のジャストは、4年半前の第13報なので、確率統計学的に100回に1回は正しいですね。そうすると、次は2021年以降でしょうか?

■本日の給油
走行距離:478.9km 給油量:50.00L 燃費:9.6km/L 燃費達成率:101.9%

2017年2月17日 (金)

RX-8燃費レポート(第115報)

 事故を起こしても不起訴になるような病気のある人には、そもそも免許を付与するべきではないと思う今日この頃です。

 さて、燃費レポートの第115報です。年が明けてから、週末に限って雨や雪が続いていたおかげで、殆ど走ることができなかったため、約1ヶ月ぶりの給油です。前回の給油からの走行距離は495.0km、今回の給油量は54.04Lで、燃費は9.2km/L、燃費達成率は97.4%となりました(累積では、それぞれ10.2km/L、108.0%です)。このところ、2回に1回のペースで、実燃費が10・15モードカタログ燃費を割り込むという事態が続いています。この時季の燃費が悪いのは致し方がないのですが、続くようなら考えものです。

 総走行距離は、遂に60,000kmを突破しました。そろそろ、バッテリーとか、エンジンマウンタとか、スパークプラグとかを交換した方が良さそうです。これで、ある程度は、性能が回復してくれるでしょう(尚、時期は未定)。

■本日の給油
走行距離:495.0km 給油量:54.04L 燃費:9.2km/L 燃費達成率:97.4%

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

ウェブページ

他のアカウント

無料ブログはココログ