フォト

twitter

初音ミク - Project DIVA -

ドルフィードリーム

  • 初音ミク × Dollfie Dream(R) 雪ミク × Dollfie Dream(R)

大図書館の羊飼い

  • 『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』2014年3月28日発売予定、11月29日より全国のPCショップで予約受付開始です。

« RX-8燃費レポート(第123報) | トップページ | 木屋川ダム、湯の原ダム、角島大橋、角島灯台、大坊ダム、元乃隅稲成神社、千畳敷、火の山公園 »

2017年6月10日 (土)

岡山空港撮影記・その4

2017_06_10_001 夏至前後の日の長い中、“晴れの国”こと岡山の空の玄関口である“岡山空港”まで、飛行機の撮影に行ってきました。撮影場所は、空港の北東に位置する“日応寺自然の森スポーツ広場”、見学用スペースの設けられた“第4駐車場”、ターミナルビル3階の“送迎デッキ”の3ヶ所です。本当は、出雲縁結び空港での撮影を予定していたのですが、出発の朝になって天気予報が前日よりも悪くなってしまったので、急遽、予定変更となりました。まぁ、気象上を見る限り、雨は降らなかったようなので、当初の予定通りにしておけばよかったとか思ったり思わなかったり…。

2017_06_11_001 いつも穏やかの印象の岡山空港ですが、この日は滑走路に対して斜め方向にあたる南西から南の風が強めでした。広島空港では見慣れた光景ですが、かなり機体を揺らしながらアプローチしてきました。離陸も16時台のフライトは、Rwy25からでした(羽田便では、初めて見ました)。

 岡山空港は、12時45分から16時までフライトが全くない空白の3時間15分があるので、実質的に撮影可能なのは16時以降のフライトのみです。その中でも、離着陸を撮影できるのは、僅かに7便のみです。日没以降は、基本的に駐機中の機体をバルブ撮影するしか手がありません。

2017_06_11_003 17時以降のフライトも、日没時刻の遅いこの時期だから撮影可能なわけです。日没前後のフライトだと、滑走路の誘導灯以外に、これといった光源のない岡山空港では、かなり露出が厳しいです。基本的に、岡山空港での撮影は、大幅なダイヤ変更でもない限りは、夏至前後のこの時期のみになりそうです。

 ちなみに、中国東方航空の上海便は浦東空港の悪天候の影響で、欠航しました。折り返しとなる翌朝の上海便も、そのまま欠航でしょう。何度か、浦東空港は利用したことはありますが、定刻通りに飛んだ試しもありませんが、まさかの欠航でした。

« RX-8燃費レポート(第123報) | トップページ | 木屋川ダム、湯の原ダム、角島大橋、角島灯台、大坊ダム、元乃隅稲成神社、千畳敷、火の山公園 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581031/65399412

この記事へのトラックバック一覧です: 岡山空港撮影記・その4:

« RX-8燃費レポート(第123報) | トップページ | 木屋川ダム、湯の原ダム、角島大橋、角島灯台、大坊ダム、元乃隅稲成神社、千畳敷、火の山公園 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

ウェブページ

他のアカウント

無料ブログはココログ