フォト

twitter

他のアカウント

ドルフィードリーム

  • 初音ミク × Dollfie Dream(R) 雪ミク × Dollfie Dream(R)

初音ミク - Project DIVA -

« RX-8燃費レポート(第129報) | トップページ | 祝!初音ミク・生誕10周年 »

2017年8月30日 (水)

レーシングミク 2015 タイVer.

2017_08_30_001 国内最高峰のハコ車レースでありながら、唯一の国外となるタイ戦。セパンにも勝るとも劣らない灼熱のサーキットに挑む2015年シーズンの“GOODSMILE RACING & TeamUKYO”、そんなチームとって欠かせない存在だった“レーシングミク 2015 タイVer.”をお迎えしました。

 凛としたくっ殺騎士姫から一転、元気いっぱいの笑顔と健康的な小麦色の肌、新たな魅力でいっぱいのレーシングミクさんです。躍動かあるポーズは、大人気クリエイター、タイキ 氏&コヤマシゲト 氏によるイラストイメージそのままです。開放感からか、いつもより幼く見えるのは、気のせいじゃないと思います。

2017_08_30_002 いつもの重厚な衣装からタイの灼熱の気候にあわせて、大胆な薄着です。普段は、胸当てでカモフラージュ守られた、ミクさんらしい慎ましいおっぱいを堪能できます。胸元には、くっきりと日焼け跡がついているのですが、いったい何を着ていたんですかっ!?エッチな水着にしか思えない…。

 短いスカートからは、パンツじゃないから恥ずかしくないということで、ミクさんには珍しい黒いパンツが見えています(パンチラに厳しいグッスマでも、2015年のレーシングミクさんだけは、いつも丸出しです)。ただ、灼熱のタイで重ね履きとか、蒸れて大変な気がします…。

 このタイ戦、2014年からセパン戦に代わって開催されています。舞台となるチャーン・インターナショナル・サーキットは、コースレイアウトを見ての通り、悪名高いティルケ・サーキットです。ちなみに、結果の程は、予選10位、決勝13位と、前年の好成績(予選6位、決勝3位)とは打って変わって、全く振るわずでした…。

« RX-8燃費レポート(第129報) | トップページ | 祝!初音ミク・生誕10周年 »

VOCALOID」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

フィギュア・ドール」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581031/65730159

この記事へのトラックバック一覧です: レーシングミク 2015 タイVer.:

« RX-8燃費レポート(第129報) | トップページ | 祝!初音ミク・生誕10周年 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ