フォト

twitter

他のアカウント

ドルフィードリーム

  • 初音ミク × Dollfie Dream(R) 雪ミク × Dollfie Dream(R)

初音ミク - Project DIVA -

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月29日 (日)

東京真夏の祭典 I・Doll Festival 2018

2018_07_29_001 2日間に渡って“東京流通センター”にて開催された“東京真夏の祭典 I・Doll Festival 2018”へ行ってきました。東京開催ということもあって、参加する予定はなかったのですが、いろいろと都合がついたこともあって、急遽参加することにしました。

 前々日から東京入りしていたので、前日は関東のボークスショールーム巡りとフォロワーさんと秋葉原でオフ会していました。会場が、メイド喫茶&コスプレ酒場・欧風ギルドレストランということで、連れてきたドールを普通に並べていても怒られないのは、流石は秋葉原だなと思いました。先日の豪雨災害の影響で、気軽に広島のボークスショールームへ行けなくなってしまったので、ボークスドールポイント秋葉原で、イベント前なのにあれこれと勢いでいろいろ買い込んでしまいました。

2018_07_29_002 徹夜組対策だと思いますが、1日目は700人、2日目は600人が抽選の結果で、入場の順番が決まります。まぁ、残念ながら悲惨な番号ではありましたが…。2日目の数が少ないのは、東京湾を挟んだ対岸の幕張メッセで開催されている“ワンダーフェスティバル2018[夏]”の影響で、参加者が減るという見込みからでしょう。実際、2日目の方が、参加者は少なかった印象。

 当初、参加するにしても1日目だけの予定でした。関東から九州へという前代未聞の横断劇を繰り広げた台風12号の影響で、帰りの飛行機が欠航になってしました。どうせ、追加で1泊するのならということで、2日目も参加することにしました。結果的に、2日とも参加したことで、お目当てのものを必要な数量だけ手に入れられたので、結果オーライです。

2018_07_29_003_2 これまで、ボカロイベント、ドールイベントには、必ずDD初音ミクとDD雪ミクのふたりを連れて行っているのですが、今回は諸事情により断念しました。ドールイベントなのに、連れて行ったのは、まさかのねんどろいどとあみぐるみでした。某主催のイベントじゃないから許される行為…。

 開始直後は、お目当てのディーラーさんの列に並んでいましたが、2日とも殆どの時間をフォロワーさんが確保されていた撮影ブースで過ごしていました。以前からお会いしたことのあるフォロワーさん、初めてお会いしたフォロワーさん、この日にお知り合いになったフォロワーさんと楽しい時間を過ごすことができました。どのドールさんも、可愛くて素敵な娘さんばかりでした。次の機会には、必ずうちのこを連れて行ってあげたいと思いました。

2018年7月22日 (日)

ねんどろいど 雪ミク タンチョウ巫女Ver.

2018_07_22_001 記録的な豪雨から一転、連日の猛暑日の中、至高の癒しをもたらしてくれそうな“ねんどろいど 雪ミク タンチョウ巫女Ver.”をお迎えしました。今年は、“北海道の雪をイメージしたどうぶつ”がテーマということで、タンチョウ鶴をモチーフとした神秘的な雰囲気な巫女服姿の雪ミクさんです。

 デザインは、ピアプロでの公募、ニコニコ生放送での視聴者投票及びWEB投票によって選ばれた、鯛ちゃどん 氏によるものです。

2018_07_22_002 オプションパーツは、神楽鈴、檜扇、檜台、氷の折り鶴と舞や祈りを捧げるのに必要な道具が揃っています。鳥居と石畳、竹ぼうきで、人里離れた秘境の神社を守る巫女さんを再現することもできます。ここまで豪華なセットが付属することもなかなかありませんよね。

 巫女さんということで、空を飛ぶ程度の能力のある某巫女さんと弾幕勝負とかすると楽しそうですね。まぁ、まだまだ半人前の巫女さんでしょうから、勝負にもならないと思いますが…

2018_07_22_003 表情パースは、凛とした“通常顔”、どこかはかなげな雰囲気もある“微笑み顔”、口紅がうっすらと入った上品な“祈り顔”の3つです。いつも、様々な手・腕・脚パーツが付属していますが、初音ミクシリーズでは初めて正座ができます。

 ちなみに、この素敵な巫女服、昨年に引き続き、今年もドールサイズがあったりします。まぁ、ニーソックスの色がアレなので、色移りが怖くて予約はしませんでしたが…。

2018年7月16日 (月)

RX-8燃費レポート(第150/151報)

 大規模災害の被災地というのは、運転モラルが大幅に低下するものなのかと思う今日この頃です。

 さて、燃費レポートの第150報及び第151報です。1日に2回も給油することになったので、2回分をまとめて書きます。前回の給油からの走行距離は444.6km及び360.4km、今回の給油量は46.98L及び33.04Lで、燃費は9.5km/L及び10.9km/L、燃費達成率は100.7%及び116.0%となりました(累積では、それぞれ10.1km/L、107.3%及び107.4%です)。西日本豪雨災害の影響を受けた実家への避難の往路と復路ですが、いつも通りの結果に落ち着きました。まぁ、往路は酷い渋滞に巻き込まれたというのもありますが、復路は復路で過去にないほどの積載量でしたから、なかなかの大差です。

 これまで、休日に走り込んで、タンク残量の少ないままで平日を迎えるということが多かったのです。今回のように、広範囲で大規模な災害が起こった場合、ガソリン不足で被災地から脱出すらできないという事態になりかねません。これからは、週末に半分以下の場合は、給油するようにしようかと思います。

■本日の給油
走行距離:444.6km 給油量:46.98L 燃費:9.5km/L 燃費達成率:100.7%
走行距離:360.4km 給油量:33.04L 燃費:10.9km/L 燃費達成率:116.0%

2018年7月 7日 (土)

RX-8燃費レポート(第149報)

 濁水で水深の分からない冠水路に、どうして躊躇することなく飛び込めるのかと思う今日この頃です。

 さて、燃費レポートの第149報です。2週間ぶりの給油ですが、西日本豪雨災害に伴う物流遮断、ガソリン枯渇に備えての継ぎ足し給油です。前回の給油からの走行距離は353.0km、今回の給油量は30.68Lで、燃費は11.5km/L、燃費達成率は122.4%となりました(累積では、それぞれ10.1km/L、107.4%です)。今回、新たに車を購入した知人を運転に慣れさせるため、私の先導で終始スローペースのドライブへ行ったのですが、歴代2位という思わぬ記録を叩き出す結果となりました。これを機に、もっとまったりとしたエコドライブを心がけたいと思います。

 西日本豪雨災害の影響で物流が遮断され、県外へ避難するにもガソリンが足りない状況だったため、急遽給油しました。陸の孤島と化してから1日が経過した段階でしたが、既にレギュラーガソリンは底を尽きていました。

■本日の給油
走行距離:350.0km 給油量:30.68L 燃費:11.5km/L 燃費達成率:122.4%

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ