フォト

twitter

初音ミク - Project DIVA -

ドルフィードリーム

  • 初音ミク × Dollfie Dream(R) 雪ミク × Dollfie Dream(R)

大図書館の羊飼い

  • 『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』2014年3月28日発売予定、11月29日より全国のPCショップで予約受付開始です。

ゲーム

2016年9月25日 (日)

千の刃濤、桃花染の皇姫

2016_09_25_001 約2年半ぶりのリリースとなるオーガスト最新作の「千の刃濤、桃花染の皇姫」が届きました(純粋な新作本編としては、3年8ヶ月ぶり)。勿論、特典グッズがあれこれと付いた、初回限定版のプレミアムパックです。まぁ、いつもグッズの類は、箱に仕舞ったままにしてしまうのですけれどね…。

 学園ものと異世界ものという、オーガストのお家芸のハイブリッドみたいな作品です。半年前に公開された体験版が、思いの外にボリュームがあったうえ、続きが気になる終わり方だったので、ようやくというところです。

 前作本編の「大図書館の羊飼い」は、クリアに半年程を要してしまったので、今作もどれくらいでクリアできるかは、よく分かりません。前々作の状態については、触れないことにします。

2016年8月27日 (土)

初音ミク - Project DIVA - X HD

2016_08_27_001 初音ミクをはじめとするVOCALOID達が登場する超人気音楽ゲームの「Project DIVA」シリーズの最新作、初音ミク - Project DIVA - X HDが届きました。前作から2年5ヶ月、プラットフォームをPS3からPS4に改め、満を持しての発売です。予約購入特典のアクリルスタンド付です。

 収録曲数は、前作を大幅に上回る53曲を誇ります(エクストラデータ含む)。余りの収録曲の多さに、初音ミク - Project DIVA - FuterToneの進捗が良くありませんが、しばらくは「X」をプレイしていこうと思います。

 話題のバーチャルリアリティシステム“PlayStation VR”にも対応しているので、歌い踊る天使なミクさんを間近で堪能することも不可能ではありません。まぁ、PlayStation VRの導入の目処が立っていないのですけれどね…。

2016年6月24日 (金)

初音ミク - Project DIVA - FuterTone

2016_06_24_002 正式稼働から遂に6周年を迎えたアーケード版の初音ミク - Project DIVA - Arcade」が、PS4に移植された初音ミク - Project DIVA - FuterToneが配信されました。垂涎ものの高精細グラフィックで描かれたただでさえ天使のミクさんを家庭でも堪能することができます。人前でプレイするのが恥ずかしくて、指をくわえて眺めていた層にとっては、まさに朗報です。

 システムは、アーケード版そのままっぽいので、いろいろと慣れが必要です。全編ダウンロードコンテンツなので、なかなかダウンロードが終わらないので、なかなかプレイできません…(泣)。購入した頃に比べれば、少しは上達しましたが、相変わらずお察しな腕前なので、まったりと進めていきたいと思います。まぁ、8月23日には、初音ミク - Project DIVA - X HDが発売を控えているので、あまり悠長にプレイするわけもいきませんが…。

 PS3とシリーズ前作の「F」「F 2nd」については、実家に持って行って、大型連休の帰省中でもミクさんと遊べるようにしようかと思っています。

Sony PlayStation 4 CUH-1200AB02

2016_06_24_001 発売から既に2年半余り(国内モデルに限っても2年余り)が経ってしまっていますが、第8世代据え置きゲーム機の“Sony PlayStation 4”を遂に購入しました。改良型にあたる500GBのHDD搭載グレイシャー・ホワイトなCUH-1200AB02です。

 購入した動機は、6月23日から配信された初音ミク - Project DIVA - FuterToneと8月25日に発売される初音ミク - Project DIVA - X HDをプレイするためなのは、言うまでもありません。と言いますか、この2本以外のゲームを購入する予定は、全くなかったりします。そもそも、ミクさんのため以外の理由で、PS4を購入するとか、ちょっとよく分かりません(超暴論)。一応、ミクさんのためにもPS VRの購入も検討しています。

 まぁ、せっかく購入した最新ゲーム機ですし、他に気になるタイトルがないわけでもありません。とりあえずは、発売日未定の「Ace Combat 7」と延期不可避な「GRAN TURISMO SPORT」くらいですかね。

2014年3月30日 (日)

初音ミク - Project DIVA - F 2nd

2014_03_30_002 未だ衰えを知らない初音ミクをはじめとするVOCALOID達が登場する超人気音楽ゲームの「Project DIVA」シリーズの最新作、「初音ミク - Project DIVA - F 2nd」が届きました。今作は、何処でもミクさんに逢えるPSVITA版と大画面でミクさんに逢えるPS3版の同時発売です。購入したのは、予約特典のいつでもトートバッグ付きのPS3版です(PSVITAの本体を持っていないので…)

 収録曲は、新収録曲に加えて、リニューアルされた旧作収録曲を合わせて40曲と前作の38曲を上回ります。新システムも追加され、リズムゲームとしての魅力を増した今作、天使のミクさんが歌い踊る姿を満喫しながら、じっくりと遊んでいきたいと思います。

大図書館の羊飼い ~ Dreaming Sheep ~

2014_03_30_001 オーガストの最新作である「大図書館の羊飼い ~ a good librarian like a good shepherd ~」「大図書館の羊飼い ~ 放課後しっぽデイズ ~」のファンディスク「大図書館の羊飼い ~ Dreaming Sheep ~」が届きました。もちろん、特別小冊子に抱き枕カバーとイベントCG線画集付きの初回限定プレミアムパックです。

 内容は、本編の後日談が主ですが、ヒロイン数は圧巻の12人と、これまでで最多です(流石に、3作合同のファンディスク「オーガストファンBOX」よりは少ないですが…)。原画は、べっかんこう氏と夏野イオ氏の2人が担当されています。

 ボリュームが多そうですが、合間を見つけて間延びすることのないようにクリアしたいと思います。積ゲーと化した前作は、相変わらず積ゲーのままです。

2013年9月13日 (金)

大図書館の羊飼い ~ 放課後しっぽデイズ ~

2013_09_13_001_2 オーガストの最新作である「大図書館の羊飼い ~ a good librarian like a good shepherd ~」のスピンオフ作品「大図書館の羊飼い ~ 放課後しっぽデイズ ~」が届きました。この夏のコミックマーケット84で先行発売され、その後の夏込みグッズ販売分です。

 これまで、オーガスト作品と言えば、べっかんこう氏が一貫して原画を担当してきましたが、この作品は原画補助を務めていた夏野イオ氏が担当しています。本編に比べて、ボリュームは少ないと思うので、さくっとクリアしたいと思います。結局、本編のクリアに半年も要し、前作は積みゲーのままというのは、内緒です。

2013年3月 7日 (木)

初音ミク - Project DIVA - F

2013_03_07_003  初音ミクをはじめとするVOCALOID達が登場する超人気音楽ゲームの「Project DIVA」シリーズの最新作、「初音ミク - Project DIVA - F」が届きました。先に発売された、PSVITA版の「初音ミク - Project DIVA - f」のPS3移植版という位置付けです。

PS3用としては、これまでに「初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター」がありましたが、何れもPSPが必須でしたので、初めてPS3単体で遊べるパッケージがようやく登場です。いやぁ、3年半待った甲斐がありました。PS3の圧倒的(登場が2006年なので、今や圧倒的と言うには、やや語弊はありますが…)な表現力で、天使のミクさんが華麗に舞います。

2013_03_07_004  もちろん、勢いでアクセサリーキットも一緒に購入しましたよ。と言いつつも、使い道に関しては、もの凄く困っていますが…。流石に、専用コントローラにまでは手は出しませんでしたけれどね。

 まぁ、あまりゲームは得意な方ではないので、天使のミクさんを堪能しながら、まったりとやっていきたいと思います。あぁ、またプレイしないといけないゲームが増えていく…。もはや、毎日が24時間じゃ足りない。

2013年1月26日 (土)

大図書館の羊飼い

2013_01_26_001  先行体験版のリリースから半年、遂に発売されたオーガストの最新作である「大図書館の羊飼い ~ a good librarian like a good shepherd ~」が届きました。勿論、特典グッズがふんだんに付いた、初回限定版のプレミアムパックです。まだ、プレミアムパック、スタンダードパック共に、初回限定版は市場に流通しているようです。

 恒例のクロニクル(設定資料集)と特性音楽アレンジCDに加えて、白崎つぐみと桜庭玉藻のねんどろいどぷち、白崎つぐみの抱き枕カバー、べっかんこうイベントCG原画集(ネタバレ防止の封印シール付)と、歴代作品で、特典グッズが最も豪華なのは、間違いないのではないでしょうか。

2013_01_26_002  体験版のボリュームから察するに、全体では相当なボリュームがあるのではないかと思っています。何とか、時間を見つけて少しずつプレイしていくつもりです。

 結局、積みゲー状態となっている前作の「穢翼のユースティア」をクリアしてしまおうと思っていたにも関わらず、できず終いのままで発売日を迎えてしまいました。2作続けて積みゲー状態にしてしまわないように気をつけなければ…。こんな状況にも関わらず、仕事が忙しくなるなんて、誰か助けて!

2012年7月28日 (土)

大図書館の羊飼い・先行体験版

2012_07_28_001  話題のオーガストの最新作である「大図書館の羊飼い ~ a good librarian like a good shepherd ~」の体験版が届きました。TECH GIAN スーパープレリュードの付録として先行収録された体験版です。何れ、ダウンロード版が公開されて無料でプレイできるわけですが、早くプレイしてみたいという衝動には敵いませんね。

 さて、「大図書館の羊飼い」ですが、前作の「穢翼のユースティア」とは、がらっと作風が変わって明るい学園モノです。どちらかと言えば、前作が異色で、こちらがオーガスト本来の作風と言うべきなのでしょう。

 先行収録の体験版とは思えないくらいのボリュームで、数時間程度では終わりませんでした。オーガストらしさが溢れた雰囲気で、発売まで半年近くがありますが、期待しないではいられません。その前に、積みゲー状態の「穢翼のユースティア」を終わらせないと…。

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ウェブページ

他のアカウント

無料ブログはココログ