フォト

twitter

他のアカウント

大図書館の羊飼い

  • 『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』2014年3月28日発売予定、11月29日より全国のPCショップで予約受付開始です。

ドルフィードリーム

  • 初音ミク × Dollfie Dream(R) 雪ミク × Dollfie Dream(R)

初音ミク - Project DIVA -

映画・テレビ

2018年5月13日 (日)

魔法少女リリカルなのは Reflection

2018_05_13_001 劇場版「魔法少女リリカルなのは」シリーズの第二弾、魔法少女リリカルなのは ReflectionのBlue-rayが届きました。もちろん、豪華特典満載の超特装版です。実は、発売日の翌日に届いてはいたのですが、なかなか見る時間を確保できずに、約1ヶ月遅れ視聴となってしまいました。

 物語の舞台は、第一段の「魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 1st」、第二段の「魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 2nd A's」から2年後です。当初は、10年後を舞台にしたテレビ版のシリーズ第3期「魔法少女リリカルなのはStrikerS」との空白期間だったようですが、いろいろあってオリジナルの物語となっています。二年後ということで、みんな小学校5年生になっているのですが、少し背丈が高くなったような気がする以外は、あまり成長しているようには見えませんね。ある意味、「無印」や「A's」と変わらない安心感がありました。

2018_05_13_002 伝統の“魔砲少女”っぷりは、更に磨きかかかっていて、さも当然の如くカノン砲を手持ちぶっ放しています。もう、ガ○ダムなんて足下にも及ばない超弩級威力のビーム砲です。お約束の全裸変身シーンも相変わらずのエロ可愛さですし、長くなった手足に二年分の成長を感じました。ちなみに、変身シーン以降になのはちゃんのパンツが見えないので、はいてない可能性が微レ存。あと、フェイトちゃんのバリアジャケットはレオタードなのか否か…。

 バトルシーンが多く、テンポよく進んでいくので時間を忘れて楽しんでいたら、突然のエンドロールだったので、驚きました。何の下調べもせずに見たので、「魔法少女リリカルなのは Detonation」との前後編だということも知りませんでした(ちなみに、2018年10月19日公開予定とのこと)。次は、機会があれば映画館へ見に行ってみたいですね。

2013年3月22日 (金)

魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 2nd A's

2013_03_22_002  劇場版「魔法少女リリカルなのは」シリーズの第二弾、「魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 2nd A's」のBlue-rayが届きました。第一弾の「魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 1st」に後日談にあたります。もちろん、豪華特典満載の超特装版です。

 「魔法少女リリカルなのは」シリーズと言えば、清純派魔法少女アニメかと思いきや、派手にドンパチを繰り広げる様は、まさに“魔砲少女”という表現がしっくりくるアニメです。ある種、昨今の魔法少女系アニメにおけるタイトル詐欺(褒め言葉)の走りだったような気がします。まぁ、シリーズ第二期の「魔砲少女リリカルなのはA's」では、キャッチコピーが“熱血魔法バトルアクションアニメ”と、もはや開き直っているので、それはそれで始末に負えませんが…。

2013_03_22_003  さて、肝心の内容ですが、1クール13話のオリジナルを2時間半に納めるために、各所でシナリオの変更があります。単なる総集編ではなく、かと言ってもリメイクでもない、一つの解釈の仕方とでも言うべきでしょうか。オリジナルを見ていない人でも十分に楽しめますが、オリジナルを見ている人はより堪能できるかと思います。あと、漫画版も読んでおくと、ちょっと悦に浸れるかもしれませんよ。強いて難点挙げるとすれば、「A's」は数々の名バトルが繰り広げられた作品なので、やや詰め込み感があったのは否めませんが…。

 お馴染みの全裸変身シーンは、「1st」に負けず劣らずのエロ可愛いさで、これぞ清純派魔法少女という仕上がりです。劇場版になるとメカメカしさが増すバリアジャケットですが、更にメカメカしさが増して、ロボットアニメの効果音が付いても違和感を覚えないくらいです。

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ